Home > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

2017/12/14青山学院初等部創立80周年記念式典及び「お祝いの会」を開催

1937年(昭和12年)に阿部義宗院長、米山梅吉先生の努力により青山学院緑岡小学校として設立された青山学院初等部は、2017年、創立80周年を迎えました。これを記念して、12月2日(土)10時より青山学院講堂において、「青山学院初等部創立80周年記念式典」「お祝いの会」が執り行われました。

◇青山学院初等部創立80周年記念式典
ハンドベルクワイアによる天鐘で始まった式典。佐々木淳初等部教頭司式のもと、讃美歌(初等部さんびか32番)に続き、小澤淳一宗教主任による聖書「コリントの信徒への手紙Ⅰ12章~27節」の朗読、祈祷、聖歌隊による「このうるわしき大地に」を奉唱しました。
梅津順一院長、中村貞雄初等部部長よる式辞の後、全校児童による英語での「Look at the World」の奉唱、細田治くすのき会会長より在校時のエピソードを交えた祝辞が述べられました。そして一同で青山学院校歌を斉唱、頌栄(初等部さんびか81番)を讃美し、大島力学院宗教部長による祝祷が捧げられた後、堀田宣彌理事長による挨拶をもって式典を終了しました。

天鐘:ハンドベルクワイア

奉唱:聖歌隊

司式:佐々木初等部教頭

聖書朗読:小澤初等部宗教主任

式辞:梅津院長

式辞:中村初等部部長

祝辞:細田くすのき会会長

挨拶:堀田理事長

◇お祝いの会
初等部5年小西望天さん、丹陽菜乃さん司会のもと、「お祝いの会」が行われました。
青山学院緑岡小学校1期生である関原貞男さんは、「開会の言葉」の中で青山学院緑岡小学校設立当時の思い出や、米山梅吉先生についての想いを語られました。
その後、「お祝いの言葉」と題して初等部1年今泉湊介さん、3年岡田晴さん、6年古山賀奈子さんが、一人ひとり、初等部での日々の生活の中で大切にしていることや、いつも初等部生を見守ってくださるイエス・キリスト様への感謝の言葉、また創立80周年を迎えた初等部へのお祝いの言葉を述べました。
「初等部のあゆみ」の題目では、2年山田梨紗子さんより「初等部のくすのき」について発表があった後、全校生徒による「たんじょう歌」の合唱、また「感謝と祈り」と題したよびかけがあり、講堂を埋め尽くした来賓・保護者の前で、「おめでとう初等部、ありがとう初等部」の感謝の気持ちを一つに表しました。
最後に4年梶原和さんによる「閉会の言葉」でお祝いの会は終了いたしました。

お祝いの会

開会の言葉:関原貞男さん

お祝いの言葉

初等部のあゆみ

よびかけ