Home > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

2018/02/08第46回「雪の学校」情報(2/7)

2月7日(水) 3日目
今朝は-7℃まで冷え込みました。冷たい空気の中で朝の礼拝を守り、朝食後、9時30分よりそれぞれの活動を開始しました。午前中はきれいな青空で黒姫山もくっきりと見えました。本部前広場で活動している5・6年生の「雪像作り」の子どもたちは、約15トンの雪をブロックにして積み上げました。雪のお城の完成まで、力を合わせて雪と格闘しています。
また、スノーシューハイキングの子どもたちは、標高1135メートルの袴岳の山頂をめざして登山をしました。山頂で昼食を取り、無事に下山しました。歩くスキーのチームは、戸隠の奥社参道周辺を散策しました。
午後は、天気が一変し、雪が降ってきました。それでも、子どもたちは、雪まみれに成りながら、楽しく豊かな時を過ごすことができました。

5・6年ー約15トンの雪のブロック

3年

袴岳

袴岳

袴岳

戸隠

戸隠