Home > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

2018/03/19第76回 卒業式

3月19日(月)青山学院米山記念礼拝堂で「第76回卒業式」が行われました。
青山学院初等部創立80周年の様々な行事を最上級生として支えてきた児童の卒業です。
卒業生に向けて梅津院長から、「卒業のこの日を感謝の日としていただきたい。80年前に青山学院緑丘小学校を私財をなげうって創立された米山梅吉先生の信仰は戦後にも受け継がれました。初等部で特別授業をしてくださった日野原重明先生はハイジャックにあって命が助かってから、ご自分の命は平和のために使おうと思われたそうです。日野原先生の祈りは米山先生の祈りに通じます。平和のため、国際親善のため、日本のため、世界のために働く人になってください。」というメッセージが送られました。また部長も、「いのちの授業」を続けてくださった日野原先生が105歳で亡くなった年であることから話し始め、「一人一人に異なった賜物が与えられていることに勇気を持ち、互いに力を合わせれば大きな力になることを信じて欲しい。初等部を卒業するが、『知る』ことに終わりはない。自分の時間をひとのために使う、神様に喜ばれることをする、平和な愛ある世界を作るために学び続けてください。」と話しました。

卒業した子どもたちに神様の恵みとお守りが豊かにありますよう、お祈りしています。