Home > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

2018/05/102年 農漁村の生活(春)

5月8日(火)から9日(水)にかけて、2年生は千葉県館山市で農漁村の生活(春)を過ごしてきました。1日目は雨の合間を縫ってサツマイモの苗付けと、落花生の種を植えました。地元の農家の方々が丁寧に植え方を指導してくださいました。その後、休暇村館山で開団式を行い、短い時間でしたが貝拾いも楽しみました。夕方の集まりでは、いわし博士の平本先生から魚のお話を聞いて、豊かな時を過ごしました。2日目は荷造りをし、閉団式を行い、房総半島の最南端灯台、野島崎灯台も車窓から見ました。「神・人・自然」との出会いを全身で感じた2日間でした。秋のさつまいも、落花生の収穫が楽しみです。行事を支えてくださった農家の皆様、宿泊施設の皆様方に感謝します。