Home > 生活 > クラブ活動 > ラグビー部

生活/クラブ活動

ラグビー部

コアラーズ

1953年に誕生した日本で一番古い少年ラグビーチーム。「コアラーズ」の愛称で50年以上の歴史があります。その間、多くの人に支えられ、多くの卒業生を送り出してきました。
初等部ラグビー部コアラーズの入部案内には次のように書いてあります。

「初等部では、ラグビーは『楽苦美』とよんでいます。どういうことか、
入部したらわかります。元気な子、我慢のできる子、ラグビー部へ。」

クラブ活動・ラクビー部 写真1
クラブ活動・ラクビー部 写真2
クラブ活動・ラクビー部 写真3
活動日 【定期練習】土曜日 9時30分~11時30分
活動場所 初等部校庭、プレイルーム、学院中高グラウンド等
活動内容

定期練習は学年別に分かれて、専門のコーチや卒業生のボランティアの方から天然芝のグランドで指導を受けます。3・4年の中学年は楽しいラグビーを目標として個人の動きを中心に。5・6年の高学年ではチーム練習を中心に、よりラグビーらしい厳しい練習になっています。

初等部ラグビー部コアラーズは、一人一人が築きあげるものです。品位のある伝統の継承と新しい創造をめざして今後も精進していきます。

2015年度の主な活動

  • オール青山ラグビー祭
  • 秋田金足西少年ラグビーチームとの定期交歓試合(第43回)
  • 成城学園初等学校、玉川学園小学部との交歓試合(予定)
  • 慶応幼稚舎との定期交歓試合
  • 成蹊小学校との定期交歓試合
  • 卒業試合
歴史 1953年誕生 日本で一番古い少年ラグビーチームです。