児童がつくった作品集とは?

初等部では、新しいことにチャレンジする「クラブ活動」や「総合活動」が行われています。「クラブ活動」は、クラブによって参加できる学年は違いますが、希望児童が参加し、活発に活動しています。「総合活動」は、“働く学習をする授業”として、初等部を支える上級生として、5・6年生全員がこの活動に参加します。

このサイトでは、これらの活動を通して形として現れた様々な完成物を紹介いたします。
教員の指導のもと、学び、考え、仲間とともに話し合い、つくりあげた児童たちの作品をご覧ください。青山学院初等部の“学び”の一端に触れていただければと思います。