Home > 教育 > キリスト教教育

教育

キリスト教教育

キリスト教教育 写真1

青山学院の教育は
キリスト教信仰にもとづく教育をめざし、
神の前に真実に生き
真理を謙虚に追求し
愛と奉仕の精神をもって
すべての人と社会とに対する責任を
進んで果たす人間の形成を目的とする。

キリスト教教育 写真2

初等部ではキリスト教の信仰にもとづく教育を行っていますが、教義を理解させるのではなく、キリスト教精神をからだで享受してもらうため、毎朝の礼拝や宗教の授業のほかに、宗教行事を大切にしています。

家族や卒業生と共にまもる「クリスマス讃美礼拝」、「イースター礼拝」をはじめ、母の日の「お母さんへの感謝のつどい」や、卒業生を招いて信仰にもとづく献身の話を聞く「花の日礼拝」など、印象深い経験を重ねていきます。

また、児童の誕生日には、部長からひとりひとりにカードが手渡されます。毎月の誕生日礼拝では、神の恵みを心から感謝し、毎月の第一週を献金週と決めて、おこづかいの中から感謝の献金を捧げています。

米山記念礼拝堂

米山記念礼拝堂