Home > 学校紹介 > 教育理念・目標

学校紹介

教育理念・目標

教育理念・目標

キリスト教信仰にもとづく教育

キリスト教信仰にもとづく教育

青山学院教育方針にもとづいて、神さまから与えられた賜物を活かし、感謝の心をもって祈り、神と人に仕える人間を育てることを理念としています。
そのために初等部の入学式では「5つのおやくそく」をして、生活の中で活かせるようにしています。

しんせつにします
しょうじきにします
れいぎただしくします
よくかんがえてします
じぶんのことはじぶんでします

毎朝の礼拝や宗教の授業、イースター礼拝、クリスマス讃美礼拝、おかあさんへの感謝の礼拝、子どもの日花の日礼拝、感謝祭礼拝などを通じて神さまからの恵みを感謝します。
また、子どもたちの誕生日には部長からひとりひとりに誕生日カードが渡されます。
このように自分が大切にされることから他人を思いやる気持ちが芽生えます。
そこから、すべての学習活動が有効に機能する土台となるものができるのです。