TOP

米山記念礼拝堂

米山記念礼拝堂

2007年に献堂式をおこなった新しい礼拝堂です。
礼拝堂内の第一印象は旧礼拝堂に似て、故田中忠夫氏による16枚のステンドグラスに囲まれ、正面には「連立の十字架」と呼ばれる大小様々の十字架が重なりあう十字架が置かれています。

天井の高さが13メートル以上あり、広々とした豊かな響きをもった空間となっています。座席数は約950席。
「米山記念礼拝堂」という名称は、今から70年以上前に、青山学院初等部の前身校である青山学院緑岡小学校を自らの私財を投じてつくり、初代の部長(校長)となった米山梅吉先生を記念して命名されました。

オルガン

制作: ルドルフ・フォン・ゲッケラートオルガン製作所(ドイツ)
音栓総数:29
総パイプ数:2,091本
鍵盤アクション: メカニカル
ストップアクション: エレクトリカル
奉献:1994年3月